2007年06月01日

ブームに乗り遅れた男、ゲームの意味を考える

まぁ、箱IRC常駐者達にはすでにおわかりのように、俺のmixiを知っている人もまたその発端を知っているように、俺はそれに乗り遅れるとバイトに遅刻するというバスが来る30秒前になるまで、睡眠時間を毎日2時間減らすほど、ひぐらしのなく頃にがすっぽりツボにはまってしまった。

いや、実はそのブームが来る前から(口コミの段階からってことね。つまり2002年には)その存在を知っていたというか、知らされていたわけだが、どうにも絵がダメの一点張りで却下を決め込み、その後あれよあれよという間に大ブーム到来。しかし、俺ってほら、ひねくれ者でしょ。この世に腐るほど溢れるJ-POPのラブソングは吐き気を催すと言わんばかりの嫌いっぷりな癖に、音ゲで流れるLOVE SHINEとかflagmentとか聞き間違えのないほどラブソングなのに大好きなくらいひねくれてるでしょ。そんなわけで、そんなブームに乗るほど、俺は安っぽい男じゃないんだぜ?なんてオールスルーを決め込んでたわけですが、フタを開けたらこんなもんですよ。俺の安っぽいキザなプライドなんて好きになっちゃったものの前では砂上の楼閣のごとくずぼずぼ沈んでいきますわな。惚れたもん負けなのは人間関係も趣味もなんだって同じなわけで。

で、これ、ゲームって自称するわりに、イベントシーンはおろか、選択肢すら存在しない(癖にメニューバーには選択肢まで飛ばすがある謎。この前一つだけ選択肢が出てきたけど、物語と何ら関係なかった…)ので、これゲームってより持ち歩き不可な文庫に近くね?とか思ってたのだが、出題編のラストのお疲れ会でのレナのこれをゲームと自称する理由に唸らされた。こういうのもゲームという、いや、これこそがゲームの原点じゃあるまいか。(まぁ、詳しくはこの辺参照。あ、これからやろうと少しでも思ってる人はここ以外は読まないほうが吉。)

なぜ、俺はこの謎にリアルタイムで参加しなかったのか、当時の俺に必殺のデンジャラスブローを鳩尾に捻りこみたい。

そうである、製作者側がユーザーに提供するのは最小限でいい。今ウィザードリィ1.2.3.5あたりやったら、俺悶絶するんじゃなかろうか(4.6以降は別物。おじさん認めないよ!)。最近のは「美麗なグラフィック、壮大なストーリー」ばかり売りにしちゃいないか。稚拙なグラフィックを、頭の中で完全な姿に、端折られたストーリーの行間を自分たちなりに埋めてみるのが面白いんじゃなかろうか。(ほら、最近のドラ○エとかファイナル○ァンタジーとかめっちゃそうじゃん。悪い子が出てきました。このままだと世界が滅んじゃいます。倒しにいきましょう。みたいな。あ、けどドラク○4だけはラスボスに人格与えられてたので及第点かな。)もしくは、隙がないほどガッチリと固められたバックグラウンドの元で自由に行動できるようなゲームもユーザー達の支持を受けている。まぁ、このあたりは解りやすく言えばストーリーが良く出来たMMORPGってところか。

というわけで、しっかりその村の戦前からの歴史を元に、ガッチリ固められたバックグラウンドを基礎に起こされる事件。そしてイベントシーンも選択肢もないゲーム内容(まぁ、このあたりはプレイヤー全員に同等の情報量を与え、それぞれのコミュニティ内での話を盛り上げるためとの説明があるが、俺はそのコミュニティが終わった後のプレイヤーなわけでorz)。そう、両方が満たされている。ゲーム好きの俺がハマらないわけないっしょ。



というわけで、誰かひぐらしデイブレイク改ネット対戦やりませんか(ぇ

今のところの部活決定メンバーは、ブラザー、浪馬、俺。そしてリックルは口説き落とし中。
最大4人対戦なわけですが、ホストサーバーには8人まで集まれて、残りの4人は観戦モードとかできるのでまだまだ募集中っすよ。あとP2P通信なので、ADSL回線でUP速度に難のある俺はホスト鯖役には向いてないので、光回線の人大歓迎っすお!

ひデブってどんなゲーム?ってひとは続きの動画参照。重いので。

新武器、鉄塊鉈レナはキャラも性能も全く変わる。


富竹の癖に普通に強い件。
posted by SHEM at 05:43| Comment(2) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうブラザーの、対戦したかったの♪
Posted by BlogPetのネコミミ at 2007年06月05日 15:32
SHEMはイベントシーンすら存在するとおもってるのかー♪
Posted by BlogPetのネコミミ at 2007年06月12日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43528891

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-02 16:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。